アークス

ハラスメント研修を行いました

「おさき社会保険労務士事務所  社会保険労務士 尾崎宏之先生」をお招きして、

ハラスメント研修を行いました。

タイトルは「ハラスメントが起こらないために」。

「パワハラ」「マタハラ」「セクハラ」の3つを重点的にお話しいただきました。

実際にあった裁判の事例をもとに、なぜそのような判例となったのかという背景を聞くことができ、

大変勉強になりました。

相手とのコミュニケーションと思いやりを大切にし、風通しの良い職場づくりをしていきたいと思います。